前へ
次へ

家庭教師になるなら求人探しから

割と多くのところで家庭教師の求人情報を見つけることができるようになってきました。
要はそれほど

more

幾らぐらいで家庭教師が利用できるのか

子供のために家庭教師を付けたいと思ったときに、先生の能力等はもちろんですがどれぐらいの費用がかかるの

more

今現在家庭教師として働く場合

今、実際に家庭教師として働くのであれば、求人情報探しから開始してみるのが良いでしょう。
家庭教

more

家庭教師と塾の違いを知りたい方へ

家庭教師と塾の違いを知りたい方へお教えしたい事があります。
まず、料金の違いがあります。
キャンペーン中で月々の費用を抑える事が出来るなど、費用の面だけでなく、お子さんのレベルや性格に合っていなければせっかくのお金を無駄にしてしまう事になります。
そのため、かかる費用は、10000円から17000円程度でおさまる業者さんに依頼をする事です。
上手に先生を見つける事で塾よりも安く指導してもらう事が出来ます。
それから、教材費などに違いがあります。
塾の場合には、月々に使うための教材費があります。
それにプラスして、春休みや、夏休みに短期講習の講習費と教材費が発生します。
安くても20000円から、高いところでは、10万円くらいかかる塾がありますが、家庭教師の場合には、無駄な教材費をかけることなく、必要な部分だけを用意してくれるので、費用を安く納めることが出来ます。
また、必要なテキストは料金の中に含まれていることがほとんどです。

https://www.autec.co.jp/
自動検査機・組立機・省力装置の設計と製作なら創業35年のノウハウがあるオーテックメカニカルへ

それから、指導の仕方にも違いがあります。
塾の場合には、レベルや目的別によってクラスに分かれて指導をうけますが、家庭教師の場合には、お子さんの性格やレベル、目的に合わせて指導をしてくれるので、質問が気軽に出来るだけでなく、わからないところをすぐに解決する事が出来ます。
また、クラスでの指導ではないので、集団授業よりもピンポイントで指導をしてもらう事が出来ます。
また、アフターフォローも個別でしっかりとしてもらう事ができます。
また、完全に違う部分としては、塾は教室に通うのが一般的ですが、家庭教師の場合には、自宅まで来てくれるので、自分の部屋で指導を受けることが出来ます。
そのため、自宅から教室に通う時間を使わなくても良いことや、危険からも回避する事が出来るのが大きな違いです。
塾に通わせることが普通だとかんがえている方へ、違いを知っておくとお子さんが成長してどちらか悩んだ際に役立ちます。

Page Top