前へ
次へ

スマホの扱い方を見て家庭教師を決める

学生の家庭教師を利用するとき、個人契約であろうと派遣会社から来てもらう人であろうと事前に顔合わせなどをします。
そして親との相性、子供との相性などを確認して利用を決定することになるでしょう。
大学生といえばそれなりに交友関係が広いでしょうから、スマホは必須のアイテムであるはずです。
友人やゼミの教授などから連絡来ることもありその対応をするときもあります。
家庭教師の顔合わせをするときにもどんどん連絡が来ているはずです。
もし顔合わせの時にスマホの対応のために席を外すような人だとあまりいい教え方をしてくれない可能性があります。
おそらく授業が始まってもスマホは手放せないでしょうし、授業の間もスマホをいじっているかもしれません。
授業の間はスマホの電源を切るなどの対応をしてくれる人でないといけないでしょう。
授業が始まってからも子供に先生がスマホをいじっていないか聞いておき、良くいじっているような人だと交代してもらうようにしましょう。

Page Top